【備忘録】最近のネタストック方法

カテゴリ:備忘録

2016年02月07日

イッサです。風邪をひいてやっと咳も収まり気味になってきました。

漫画とかいろいろなネタを思いついたら
メモ帳やノート、スマホのメモパッドやTwitterとかにとりあえずメモしています。
でも、ネタはどこにでも転がっているんだけれど、
それをメモしたりする媒体がアナログ、デジタルなどその時々で変わったりするので、
「あれどこにやったっけ?」
となることが多くあります。
たぶん、それが原因で記憶のかなたに飛ばしたネタとかたくさんありますし、
やりたいことも書いてたりするので、やりたいけど忘れててできてないみたいなことにもなっていると思います。
どこかでネタを一括管理できないか、考えていた時に思いついたのがpinterestでした。
そのやり方をサラッと書いたのが以下のツイートです。








これだけではわかりにくいかと思いますので、
備忘録もかねてやり方を詳細に書いていきたいと思います。

目次


1.ネタを書く
2.スクショをとる
3.pinterestにアップロードする

pinterestってなに?という方は以下の記事を参照してみてください。
Pinterest(ピンタレスト)の使い方ガイド

1.ネタを書く


ネタを書きます。
ツイッターのツイート編集画面でも、ノートの端でもOKです。
とりあえず、書きたい事項を落書きでもなんでもいいので書いていきます。
清書とかわかりやすく書く必要はないと思います。
2016-02-05 21.38.03.png


2.スクショまたは写真をとる


デジタル媒体で書いた場合はスクリーンショットを撮ります。
アナログで書いた場合は写真を撮ります。
出来るだけ無駄な部分は映らないほうがいいかと思いますが、そこは好みで。

3.pinterestにアップロードする


Pinterestにアップロードします。
場所の情報やコメントも一緒にアップできるので、そういった情報も載せてもいいと思います。
例えば場所の情報があれば「あーあそこ行った時に思いついたのか!」などメモの詳細を思い出すきっかけにもなると思います。
2016-02-05 21.39.22.png


Pinterestのいいところは、ボードを作れるのでしっかり分けておけば
ノート感覚でバーッと見られるところ、ネット環境さえあればどこでも見返せるところなので、
あれどこ?これどこ?となる必要がほぼなくなると思います。

最近はこういった小ネタはpinterestの鍵付きボードを利用しています。
また、タイムライン(?)のようにいろいろなピンが流れてくるので、
イラストなどの参考にもなるかと思います。
タグ:ネタ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。